遠距離恋愛で辛いことは、相手を信じる事 – 不安や恐怖に打ち勝つ力

遠距離恋愛って辛いですよね。

私も遠距離恋愛中です、お金の都合で、今実家に住んでいるため、150km離れています。

 

あなたは遠距離恋愛中ですか?

遠距離恋愛をしていて、辛い事や、困った事はありませんか?

 

初めての遠距離恋愛の場合、悩みも尽きないと思いますし、不安も大きいと思います。

いつ近距離恋愛に格上げできるのか、恋人と離れているという悩みが解消できるのか分かりません。

 

私は、過去にも遠距離恋愛をしたことがありますし、現在も遠距離恋愛中なので、遠距離でも、恋人と長続きさせる秘訣がなんとなく分かってきました。

今回はその話をさせて貰いますね、遠距離でもあの人しか考えられない、あの人が大好きだという場合は、よく見てみてください。

 

遠距離恋愛をしていると、お互いに異性との交流があっても、それが分かりにくいです。

そして学校であったり会社であったり、恋人以外との交流は少なからず絶対にありますが、恋人にわざわざ全てを言う人はあまりいません。

自分が交流があるので、相手もあるということに気付くけれども、それが話になるような事があまりない。

そういった事で、相手を疑ってしまったり、ヤキモチを焼いて心配したりすることが増えていきます。

 

もちろん、普段は恋人と触れ合う機会は普通のカップルよりも減ってしまうので、それだけ異性からの刺激は大きくなりがちですし、遠くの人よりも、近くの人のほうが魅力を感じやすくなっているため、どんどん心配しちゃうんですね。

それで、連絡をとっているときに、つい相手のことを疑いながらコミュニケーションをしてしまったり、ヤキモチ焼いているんだよって伝えたくて、キツイ言葉を使うことも増えてくるのです。

 

問題はそこからで、どうやって相手を安心させてあげることが出来るのか、そしてどうすれば仲の良い関係をずっと続けることが出来るかなーと考えることが大切になります。

お互いが意識しないと、片方だけが強く苦しんでしまうので、いずれ破局はやってくると思うからです。

「私はあなたが安心できるように色々と考えているのに、そんな事は考えずにあなたは・・・。」

こう思ってしまって、自分が我慢できなくなったり、または相手がずっとこんなことに気付かなければ、ヤバイですよね。

 

お互いがお互いのことを考えて、ずっと一緒に居たいから頑張るよーって、意識しないと、長続きさせることは出来ません。

ゼロアニメーション

会って話をしていると大丈夫なのに、メールになると途端にイライラする話

私はメールが嫌いです。

だって時間もかかるし、相手の顔や声も聞こえない。

時間がない時に返事をせかされたりとか、何かをしたい、している時にメールの返信をすると、途端にイライラします。

そして、相手の顔が見えていないので、どんな思いでそのメールをしているのか、メールの意味がしっかり分からないなどの、色々な弊害があると感じています。

 

よくあるパターンが、遠距離恋愛をしている場合です。

普段はきっと、無料通話や通話し放題プランに入っていると思うので、主な連絡手段、コミュニケーション手段は電話になるかと思います。

それでもお互いに仕事をしている時間や、友達や家族といる場合は、メールを使うこともあります。

 

遠距離恋愛をしていると、どうしても会う時間が減ってしまうため、意思の疎通が疎かになったり、また様々な不安を自分で抱えてしまったりしまいがちです。

そんな時に、メールをたくさんしていると、相手が勘違いしたまま、話が続いていたりとか、微妙な空気感がメールに発生することがよくあります。

 

そんな時、実際に会って話ができたり、肌が触れ合うようなスキンシップを取れたらいいのですが、遠距離恋愛の場合は、そうもいきません。

メールであーだーこーだ言い合ったりとか、電話をしたりとか、顔が見えない状態での意志疎通になります。

 

普通のカップルだったら、会って話をするだけで解決できるような、顔が見れるだけで別にいいやーというような事でさえも、遠距離恋愛の場合は、どんどん悪い方向に発展していく可能性があるので、気を付けなければいけませんね。

 

私も実際、過去1度と現在、遠距離恋愛中です。

会っている時だったら気にしないような些細な気持ちのズレが、メールなどをしているとよく発生しているように感じます。

 

今までの経験上、メールで話をしていると、どんどん話がズレていったりとか、どんどん相手のことが気になってしまって、嫌な言い方になってしまうことを分かっているので、ヤバイ!と感じたら、話を終わらせるか、相手のところにいって、ちゃんと会って話をしています。

 

実際に会ってみると、そんなんじゃないんだよーとか、あぁー勘違いしちゃったんだねっていう事は、多々あります。

メールだけでそのまま話が続いていたらと思うと、正直ゾっとしますね。。。

 

メールや電話は、気軽に連絡がとれるので便利ですが、重要な話をするときや、カップルの危機などのここぞという時は、ばるべく控えておいて、実際に会って話をすることが大切だと、身をもって感じました。

 

あなたが遠距離恋愛中だったりとか、いつもメールや電話で関係が悪くなるような事があるのであれば、是非一度考えてみてください。

ゼロアニメーション